イラスト日記

2歳の息子のかけがえのない日々を
イラストで綴ります。




| 1 / 1 |
もうそんな時代


こないだ、100%電気だけで走る電気自動車(EV)に乗る機会があった。
このイベント。→ 日産 the new action TOUR

試乗したリーフって車、見た目は普通だけど、エンジンもなく、ガソリンじゃなくて電気で走る。
充電で。

もはやクルマっていうか、どんどん家電に近づいてる感じ。

近い将来、世の中のクルマのほとんどが電動に変わって
しかもその電気を全て自然(太陽光、風とか)からまかなえるようになったら、
そら、ステキやなー。

そんなワケで、フツウの販促やなく、こんな風に一般人も巻き込んで、
ワールドカフェという対話の手法なんかも取り入れて、何もかも新しい感じでPRしてはる模様。

んで、そのワールドカフェでは、参加者をいくつかのグループに分けて、
・電気自動車の何が私たちを惹きつけるのか?
・未来の生活の中で、電気自動車はどこでどんな風に役に立ちたいと思ってる?
・電気自動車を活用して、まちやライフスタイルをデザインしよう
てなテーマで自由に考えを出しあう。

テーブルに広がっているのは真っ白な模造紙数枚にな色ペン!
これって、テンション上がるの私だけでしょうか(^^;)

しかも、小学生の頃からノートの取り方にだけは自信があったので
率先して書記(ファシリテーション・グラフィック)を担当。

書くのはほーんと楽しいんだけど、困るのは・・・・・・・・・・・・・漢 字 。
日頃の便利さ(自動変換)の弊害を、ここぞとばかりに感じるのでした・・

※ちなみに、現時点でリーフが自動操縦で動くワケではございません。



記事カテゴリ:エコ
JUGEMテーマ:NISSAN
 
0
    | あいあい | エコ | comments(2) | - |
    素敵な絵

    本日のイラストは、私が描いたものではありませんm(_ _)m


    思わず見入ってしまうような
    素敵な絵に出会いました。

    コレ→→→→→→→→→→

    ※大きな写真は、画像をクリックするか、
    コチラ へ

    ※リンク先の画像の右上にある、
    虫眼鏡マークをクリックすれば、
    画像を拡大してみることができます。


    ※ガビガビ画像がキレイに表示されるまで、
    少し時間が掛かる場合があります。


    しかもこの絵を見つけたのは、
    展覧会とか画集とかではなく、

    にゃんと、

    新聞の折り込み広告の中。

    三井住友銀行 住宅ローン相談会
    のチラシなんですけどね。

    だからこの街、真ん中あたりに三井住友銀行が
    描かれているんだけど、
    よおっくみたら、それ以外にもちゃんと、

    学校
    オフィス
    映画館

    など、色んな建物が並んでいます。

    線路が通ってて電車も走っているし、
    結婚式場
    牧場まであります。


    な〜んかこういう絵、好きなんよね〜

    見ているだけで、あったか〜い気持ちになれて、
    いろんな空想が出来るような、
    明るくて、晴れ晴れとした絵。

    しかもこの街には、必要なものがとてもコンパクトにまとまってます。

    その上緑があって、花にあふれてて、空が青い。

    この街の住人は、みんな仲良しなんだろうなぁと思います。



    ところで、


    今日の新聞に、興味深い記事がありました。


    『温室ガス70%減も可能』

     ─発展志向の「ドラえもん型」
     ─自然重視「サツキとメイ型」


    こういう二つの、
    温室効果ガスを70%削減できる未来像が、
    国の環境研究チームから出ているんだそうです。

    なんだか、どっちもトキメく名前やわあ(*^-^*)


    記事によると、


    「ドラえもん型」

    > 経済発展や技術志向が強い未来像。

    > そのぶん温室効果ガスの排出量は増えるが、

    > ▽生産設備の大幅な省エネルギー化
    > ▽高断熱・オール電化住宅の普及
    > ▽電力貯蔵による夜間電力の有効利用
    > ▽火力発電所・工場から出る二酸化炭素の地下貯留技術の開発

    > などで、1990年比で2050年に70%減は可能



    なーるほど、使うだけ使うけど、ちゃんと対策もするってこっちゃな。


    「サツキとメイ型」

    > 地域重視や自然志向が強まると想定。

    > 地方への人口回帰が進み、
    > 農林水産業が復権、
    > 労働時間は短縮し、
    > スローでゆったりした社会となる。

    > 物質的豊かさからの脱却で製品需要が鈍るほか、
    > 歩いて暮らせるコンパクトな街づくりが進み、
    > ガス排出量は減る。

    > 暖房器具や自動車へのバイオマス(家畜のふんや木くず、生ごみなど有機性資源)活用、
    > 太陽熱温水器の普及促進

    > で、こちらも70%減は可能



    おおお〜!

     労働時間は短縮し、スローでゆったりした社会となる。

    とあっちゃあ、そりゃ絶対「サツキとメイ型」がいいよ!


    しかもしかも、

     歩いて暮らせるコンパクトな街づくり

    て!まさに、この絵のような街が実現するの!?

    そりゃ絶対絶対、「サツキとメイ型」がいいよ!!



    ・・・っと、思いはするんだけど、
    実際、便利な生活はなかなか手放せないかね〜(^^;)


    でもでも、
    “豊かさ”の本当の意味を考えたら、
    人間の本来あるべき環境は、「サツキとメイ型」だよね。


    -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

    今月は環境月間、

    そして今日は、世界環境デーです。


    ほんの少し、足元の地球に思いを馳せてみてくださいね(^-^)





    JUGEMテーマ:エコライフ


    0
      | あいあい | エコ | comments(2) | - |
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      293031    
      << July 2018 >>

      イラスト日記に清き一票
      「このブログが気に入った!」という方は、
      ぜひ下のマークをクリックしてください♪
      ランキングサイトに飛ぶと同時に
      このブログに1ポイント加点されます。
      ↓↓↓↓↓
      ←クリックプリーズ! ←こっちもプリーズ! ←おまけにプリーズ!
      おすすめ本

      『な〜んも知らん藍の初めてのひとり旅』

      沢木耕太郎の『深夜特急』にハマった作者が
      その軌跡を追って世界に飛び出す!
      ギリシャ、トルコ、イタリア、フランスへの
      ひとり旅の様子が、絵日記になりました。
      ひとり旅を志す方にも、旅のベテランにも
      楽しんで読んで頂ける一冊です!
      プロフィール
      メールフォーム
      ご用の方は こちら(メールフォーム)まで
      メールをくださいませ〜(^O^)/
      ※イラストの無断転用、転載等はご遠慮ください。
      最近の記事
      過去の記事(月別)
      過去の記事(カテゴリー別)
      コメント一覧
      初めての転職
      30歳春、DTPデザイナーからブライダル業界への転職を経験しました。
      心の葛藤、転職前の上司とのバトル、
      転職先での失敗など、
      みどころ満載でお送りしております!
      ↓↓↓↓↓
      お気に入りサイト一覧
      BlogPeople 会員の方へ(^^)/
      ←クリックすると、「BlogPeopleへリンクを追加」画面へ行きます。ぜひ、リンクリストに追加してください(^O^)
      モバイル
      qrcode